会社概要

ようちえん給食ってどんな会社?

  1. 平成12年に園児専門の給食弁当事業として設立いたしました。
  2. 仙台市内及び近郊市町地域の多くの幼稚園に給食弁当をお届けしています。
  3. 「園児の為になることを実践しよう」がモットーです。
  4. 給食弁当を通じて「食の知識や食の文化を提供すること」が事業方針です。
  5. 集団給食ですから「食べ物をみてもらう・知ってもらう・食してもらう」ことを使命にしています。
  6. 給食ですから栄養バランスを重視したメニュー構成にしています。
  7. 食を育む為に行事食や郷土料理をメニューに取り入れています。
  8. 地域社会や環境に良い事業を目指しています。

仙台HACCP(せんだいハサップ)認証を受けています

仙台市では平成18年4月からHACCPの考え方に基づく自主衛生管理を段階的に評価する制度を設けました。 対象は市内で食品を製造,加工又は調理する事業者で、当社でも仙台HACCPを取得しました。

仙台HACCP(せんだいハサップ)

【HACCPとは?】
Hazard Analysis and Critical Control Point:危害分析に基づく重要管理点方式
宇宙飛行士の食事の安全性を確保するために,アメリカで開発された衛生管理の手法です。
従来は,最終製品の検査で安全性を保証してきましたが,HACCPは,農場から食卓に至るすべての段階において,予想される危害(有害微生物,有害化学物質,異物など)をコントロールしようとするものです。

仙台HACCPを取得

会社概要

社名 ようちえん給食株式会社
所在地 〒984-0001 仙台市若林区鶴代町1-15
TEL 022-782-0821 FAX 022-782-0822
福島事業部
TEL 024-939-6339 FAX 024-939-6337
代表者 代表取締役社長 渋谷 幸紀
従業員数 35名
取引銀行 七十七銀行・仙台銀行
取引園数 70園
加盟店 名古屋店 浜松店 静岡店 富山店 郡山店
平成24年4月現在

給食の事業方針

基本理念

基本理念

基本方針

  1. 安全で衛生的な給食を提供する。
  2. 栄養の総合的バランスを考えた給食を提供する。
  3. 食の知識や文化を伝える給食の提供をする。
  4. 食を育む給食の提供をする。
  5. 環境に良い給食の提供をする。

以上を事業方針として「園児のお弁当は保護者様や先生方から学べ」を基本に今日に至っております。
給食弁当を通じて各幼稚園様や保護者の皆様とのコミュニケーションを大切に
「出来る事から挑戦」「昨日より今日」 成長したと思われる事業を目指しています。
弊社は関係各位の皆様から支えられて今日に至っております。
まだまだ未熟で勉強する立場でございますので、今後に置かれましても、
ご指導やご叱声、ご意見をたくさん頂き、成長の糧にしたいと考えております。